本文へスキップ

勉強会seminar

第16回勉強会開催予定 (申込締切2018年7月25日)

日時 2018年8月1日(水) 19:00 - 21:00
場所 アルカディア市ヶ谷 7F 琴平 http://www.arcadia-jp.org/access.htm
※会場がこれまでと異なっていますので、ご注意ください。
19:00 - 20:00 講演 「医療政策・医療経営の最近の話題について∼行政へのアプローチの秘訣とともに∼」
兵庫県健康福祉部長
山本光昭先生

20:00 - 21:00 ディスカッション(軽食)
参加募集人数 30名 参加者多数の場合は会員を優先いたします。
参加費 会員企業(3名まで)      無料
会員企業(3名を超える方)  8,000円
非会員           15,000円

過去の勉強会

開催日 講演タイトル 講師 場所
2018/04/06 地域包括ケアシステムにおける地域緩和ケア普及の意義 蘆野吉和
社会医療法人北斗 地域包括ケア推進センター・センター長
ホテルグランドヒル市ヶ谷
2018/02/07 愛知県におけるIIJ電子@連絡帳サービスの普及状況と今後の展望

米国医療ICTの最新動向(ゲノム医療や医療情報活用)のご紹介
吉田周平
株式会社インターネットイニシアティブ・ヘルスケア事業推進部

喜多剛志
株式会社インターネットイニシアティブ・ヘルスケア事業推進部・部長
ホテルグランドヒル市ヶ谷
2017/11/29 人工知能(AI)活用の現状と医療・介護・ヘルスケア分野への応用可能性 池田拓史
テクノスデータサイエンス・エンジニアリング株式会社・執行役員常務
ホテルグランドヒル市ヶ谷
2017/09/06 これからの看護師の役割∼20年間のボランティアナースの会キャンナスの取り組みから見えること∼ 菅原由美
キャンナス代表
ホテルグランドヒル市ヶ谷
2017/07/05 地域包括ケアシステム実現に向けての行政の取り組みと民間事業者への期待 武末文男
厚生労働省・関東信越厚生局
ホテルグランドヒル市ヶ谷
2017/04/24 離島の在宅医療と医療機器・材料 泰川恵吾
医療法人鳥伝白川会ドクターゴン診療所理事長
ホテルグランドヒル市ヶ谷
2017/02/07 多様な世代が生き生きと暮らし続けられる住まい・まちづくり(ミクストコミュニティ)に向けた取組み -UR団地の地域医療福祉拠点化- 古賀夏子
独立行政法人都市再生機構・ウェルフェア総合戦略部
ホテルグランドヒル市ヶ谷
2016/12/07 導入事例から紐解く、遠隔診療のいま 田中大介
株式会社メドレー・マーケティング統括
ホテルグランドヒル市ヶ谷
2016/10/18 我国における公的医療保険制度のそもそも∼規制改革会議専門委員の3年間を振り返って∼ 滝口進
日本メディカルビジネス株式会社・代表取締役
ホテルグランドヒル市ヶ谷
2016/07/22 都市部における訪問診療の現状と課題∼睦町クリニックの取り組みから∼ 朝比奈完
医療法人社団鴻鵠会・睦町クリニック・院長
ホテルグランドヒル市ヶ谷
2016/04/19 地域包括ケアは多職種協働から∼薬の供給を視点に考える∼ 串田一樹
昭和薬科大学地域連携薬局イノベーション講座・特任教授
ホテルグランドヒル市ヶ谷
2016/01/27 超高齢社会と在宅医療の近未来 城谷典保
地域包括ケア支援事業連合会・代表理事

前一樹
地域包括ケア支援事業連合会・事務局長
ホテルグランドヒル市ヶ谷
2015/11/25 地域医療構想と在宅医療 田城孝雄
放送大学・教授
ホテルグランドヒル市ヶ谷
2015/09/08 “Aging in Place”実現のための地域づくり:
∼新たな「地域医療像」への羅針盤∼
飯島勝矢
東京大学高齢社会総合研究機構・准教授
ホテルグランドヒル市ヶ谷
2015/07/21 地域医療構想(ビジョン)と経営戦略 尾形裕也
東京大学政策ビジョン研究センター・特任教授
ホテルグランドヒル市ヶ谷